LifeSphere®

LitPro

医学文献のインテリジェントな自動化
監視と評価

 

LifeSphere LitPro

ライフサイエンス企業が規制順守要件を満たし、自動化によりファーマコビジランスプロセスを刷新できるように設計された、トータルサービスの自動化された医学文献データベーススクリーニングソリューションです

 

LifeSphere LitProの利点

完全な文献スクリーニングソリューション

医学文献のモニタリング検索は時間とともに変化するため、容易に設定可能で、コンプライアンスと将来の準備を確かな物とするために役立ちます。

LifeSphere LitProは以下のプロセスを自動化します:

  • EmbaseやMEDLINE / PubMedなどのアクセス可能な書誌情報に関するデータベースから、関連するすべての雑誌論文の詳細を特定して取得
  • 関連する安全性情報に関して選択した情報源をスキャンする
  • 有害事象と医薬品の間に関係があるかどうかを判断するための属性の評価
  • 安全性データベース内にある既存の症例に対して、ICSRまたはフォローアップレポートの作成の一部として使用するための極めて重要なデータポイントの認識と抽出

Out-Of-Box (すぐに使える) 統合

LifeSphere Safetyと統合されており、既存の医薬品安全性環境との容易な統合のために、すべての医薬品のための安全性システム環境との互換性があります。

コンプライアンスを容易に

文献監視、イベント識別、データ抽出、症例作成を自動化することにより、規制要件を満たします。
この自動化されたプロセスにより手作業の介在が減り、チームがコアタスクに集中できるようになります。

非常に正確なベネフィットリスク評価が可能

評価に利用可能な改善されたデータにより、組織は発見されたデータに基づいて医薬品の潜在的なシグナルの正確なベネフィットリスク評価を実施し、品質の定期的な安全性レポートを確立できます。

現在多くのリソースを必要としている症例処理の分野においてLifeSphereプラットフォームのロボットによる高度な自動化機能およびコグニティブ機能がいかに多くの重要なPVステップを自動化できるかを認識してきました。.

Claudia Lehmann

Head of Pharmacovigilance Operations, Boehringer Ingelheim

米国FDAがArisGlobalの次世代統合型安全性 プラットフォーム (LifeSphere) を選定

米国FDAがArisGlobalの次世代統合型安全性 プラットフォーム (LifeSphere) を選定

LifeSphere LitPro の機能

機能レポート

LifeSphere LitProは、毎週のスケジューリングにより中央リポジトリを構築して、カスタマイズされたレポートを生成します。
企業は、マークされた記事のレポートを作成することもできます。

重複チェック

LifeSphere LitProは、検索ごとに唯一の新しく関連性のある抄録を識別するために、抄録の重複チェックを実行します。
重複チェックプロセスは、EMA医学文献モニタリングプロセス経由で特定されたICSRを含めたり除外したりするのに役立ちます。

抄録および全文記事リクエストの自動レビュー

ソリューションを自動化して有効なICSRの要約を確認することが可能で、必要であれば全文記事のリクエストが発行できます。
その後、有効なICSRを含む全文記事の要約を安全性データベースに送信できます。

Press Release

ArisGlobal Releases Comprehensive Automated Literature Monitoring Solution for Improved Pharmacovigilance

お問い合わせ



*
*
*
*
*
*
*

*
*
「送信/ダウンロード」ボタンをクリックすると、アリスグローバルからのコミュニケーションにオプトインすることに同意することになります。

世界的な

250社以上の
顧客に対する実績

30%

高度な自動化能力
により潜在的な
30%の即効性ある
コスト削減

80%

Navaコグニティブ
エンジンにより80%もの潜在的な
効率性向上を推進

100%

現在および今後の
規制基準に
100%準拠