agReporter Plus™

有害事象報告のプロセスを大きく刷新するためのクラウド型ソリューション

市販後調査 (市販直後調査を含む副作用/感染症自発報告) におきまして、MRやドクターを煩わしている調査票の記入およびFAX送信、安全性管理部門の詳細調査のための繰り返しのやりとり等、非効率な有害事象報告プロセスを大幅に刷新、劇的な時間の短縮と報告義務違反等のリスクを大きく軽減

Innovative AE Process

agReporter Plus™により、有害事象報告プロセスにあったさまざまなボトルネックを解消し、革新的な効率化と非常に精度の高いプロセスを実現することが可能になります。

・ MRの有害事象の一次報告に費やす時間の浪費
・ 有害事象一次情報の仕分けと症例重複確認に費やす時間の浪費
・ 医療従事者の詳細調査票や再調査に費やす時間の浪費
・ 詳細調査票データの入力/確認に費やすコストの浪費
・ 当局報告ために常に時間に追われる煩わしさ
・ 多くのマニュアル操作に介在するミスの発生しやすい環境
・ 薬事法違反のリスク
agReporter Plus™ の機能概要
詳細はタイトルをクリックしてください。

音声/タイプイン入力による飛躍的な効率化を実現

機能概要
音声あるいはタイプインによる即座のデータ入力
専門的な有害事象辞書によるデータ入力
柔軟にカスタマイズ可能なフォームデザイン
顧客毎のニーズに合わせたカスタマイズ辞書
期待できる効果
音声あるいはタイプインによる入力処理の飛躍的な効率化
紙によるフォーム記入/FAX送信等のマニュアル操作からの刷新による大幅な時間短縮
詳細調査票入力のためだけに費やしているコストを大幅削減
プロセス全体の自動化による精度の向上とミスの未然防止

有害事象クロックタイマーによる時間管理の意識向上

機能概要
オフラインによりクロックタイマー起動
報告期限 (24時間以内) カウントダウン表示
フォーローアップ等のためのアラート表示
期待できる効果
有害事象報告の迅速化
有害事象報告プロセスの正確性の向上
有害事象報告に対する意識向上
安全性管理部への報告漏れ/報告遅延の撤廃
社内SOPにある有害事象報告プロセスの遵守
クロックタイマーによるMRから安全性管理部門への報告遅延を撤廃

様々な安全性管理システムとのシームレスな連携を実現

機能概要
様々な安全性管理システムとの連携
安全性管理システム内を自動検索
自動的な安全性管理システムへの移管
自動的に安全性管理システムからAckおよびAER#を取得
期待できる効果
既存資産の活用による導入コストの抑制
自動化により大幅な時間短縮による効率化
有害事象一次報告から自動的に連携することによる効率化と正確性の向上
一連のプロセスのトラッキング情報による効率的な調査および監査が可能
様々な安全性管理システムとのシームレスな連携を実現

オンラインチャットによるコミュニケーションの大幅な時間短縮

機能概要
チャットのリクエストおよび予約
スクリーン上の付箋によるコミュー二ケーション
医療用辞書および要領単位辞書のサポート
自動チャットログによる検索
問い合わせ機能との連携
新メッセージ受信時の点滅ウィンドウ通知
期待できる効果
紙によるフォーム記入/FAX送信等のマニュアル操作からの刷新による大幅な時間短縮
常にオンラインモードのコミュニケーションによる正確性の向上
プロセス全体の自動化による精度の向上とミスの未然防止
多忙な医療従事者に配慮した機能による顧客満足度の向上
有害事象の詳細調査および再調査に繰り返される処理を飛躍的に効率化

監視ダッシュボードによる全ての有害事象報告の進捗把握

機能概要
表示形式を柔軟に設定可能なダッシュボード(管理番号, 進行中, Safetyへの移管, 期限切れ等)
コンプライアンス遵守のためのクロックタイマー
有害事象ステータスをリアルタイム表示
MRにステータスを常に共有
期待できる効果
全て進捗把握による報告精度の向上
プロセス全体の効率化
状況に応じた最適なアクションの実践
社内SOPにある有害事象報告プロセスの遵守
有害事象プロセスの進捗を安全性管理部門 (MRの上長) が常に監視

有害事象ステータスリストによる進捗把握

機能概要
デジタルタイマーと残時間の信号色グラフにて表示
安全性管理部門からフィードバックを表示
過去の有害事象の重複検索結果フラグを表示
安全性管理部門からのコメントを表示
期待できる効果
安全性管理部との円滑なコミュニケーション
余裕をもった的確なアクションの実践
常に担当施設の有害事象症例の状況を確認可能
担当施設の信頼性と深耕を向上
タイムラインを常に安全性管理部とMR間で共有することにより、有害事象報告のための十分な時間の確保と的確なアクションを実現

agReporter Plus™は、日本の製薬企業様のニーズに特化した設計が施され、医薬品の安全性管理において従来IT化が殆どされておりませんでした市販直後調査を含む副作用/感染症自発報告の有害事象報告プロセスに対し、数多くの画期的な機能を搭載した革新的なクラウド型ソリューション製品として提供されます。これによりまして、施設での有害事象の一次情報入手から安全性管理部門での当局報告に必要な情報収集までの一連のプロセスをスムーズに繋げることで、遅滞なく正確な報告の実現が可能となります。

        デモの申込み